てやんでい!!こちとら湘南ボーイでい!!

映画音楽本ごはんの話を、面白く書けるようにがんばります

*

ご意見番 230109

   

古い思い出の話。
以前、脇毛がボーボーなのにノースリーブ服を頻繁に着用し、業務中一時間に一回はスマホを持って十分程度トイレ離席をしていた女性同僚のことをブログに書いた記憶がある。
この人はとても愚痴が多くて、とにかく「面倒くさい」が口癖だった。
口癖というか心の底から仕事にまつわるすべてを「面倒くさい」と考えているようだった。
面倒くさくてもこなすべき業務がそこにあるのだし、業務がなかったら自分の席もなくなるだろう……と僕は思うのだが、そういう考え方は持たないようであった。

実際に仕事上で「面倒くさい」と感じることを上長に相談することもあったようだった。
しかし結局は「こうこうこう言う理由でこの手順を踏んでもらう必要がある」と諭されて終わる。
業務の工程で不明点があれば質問することはよいことだと思う。
その工程を踏む必要性が腑に落ちれば、変なことに気を取られずに済むようになるし、思想の部分を理解すれば他の業務にも応用して自己判断の正確さを上げることもできると思う。
でも「別に考えなくてもいいところ」で考えてたり「問題の原因がもっと根幹的なところにあるもの」「実際の業務に関係がないことを気にしまくる」「シンプルに考え方がトンチンカンすぎてその疑問に付き合ってやれる時間が無い」といったことがあるような気がする。

こういうのを僕は問題発見力150%、問題解決能力0%と呼んでいる。
もちろん150%という定義上不可能な数字にしているのは、「問題ではないことも問題と捉える特殊能力者」であるという意味です。
性格もしくは頭あるいはそのどちらもが悪すぎるとこういうことになりうる。
解決能力0、というのは、そもそも解決することを目的としていなかったり、問題の把握や精査が不十分もしくは間違いだらけで使い物にならなかったりと、まぁ、解決に繋がらない提起だったりするものということ。

ある時業務で僕が疑問を抱いて、その確認をしたところ、誰も明瞭な回答ができないような状況があった。
僕はそのことに憤りを感じていたところ、彼女が「大丈夫、私が文句言っといてあげるから!」とにこやかに応じてくれた。
僕としては文句を言うというより、業務上の改善すべき問題点を発見したので、解決方法を検討する人にまで話が上がってくれればよい。その後改善や変更ができないのであれば、その理由を教えてもらえればよい。むかつくけど。
ただその人は「文句」という概念で捉えているようだった。
言葉の使い方の問題だが、業務において「文句」に相当する言説や思考は存在する必要が無い。
また、その人自身で「文句」という言葉を選んでいるところなどは、状況を改善させる必要性を感じているというか、「めんどい」「むかつく」程度の意見を管理職に上げているってことなのかな、と感じた。
まぁ実際のそのようであった。
もちろん管理職の人間が「文句」から「問題点」「改善の余地」を抽出するのでもよいと思うけど、業務を遂行する人間も「何が問題か」「どうあるべきか」「どのような変更を必要とするか」「その変更で誰にどのような影響が出るか」とかまで考えるのがよいと思う……。
こういう「文句」だけ多くて声がでかい人がいるから、管理職は、部下からの改善依頼を「めんどくさい」「うるさい」と思うようになるのだろうな……と思った。

あと、「私が言っておく!」というのが嫌だった。
多分だけど、「ご意見番」みたいなポジションどりをしたいんだろうなと思った。
代理で対応いただかなくても、正当な疑問点であれば必要に応じて自分で確認する……。
これは予想でしかないけど、多分、女性ってそういうことがあっても職場では発露せずに愚痴として外で吐き出すのだろうなと思う。(傾向かと思う、ということです……念のため書き添えますが)
なのでこの人は「私が言ってやらねば!」と思って買って出てくれたのかなと思った。
ただ、歴代の(知らないけど)「私が言っておく!」と言われた人も、おそらく、「この人を通じたら全然違う形で言われそう&意見の信憑性がなくなってしまってあしらわれる結果になりそう……」と思ったんじゃないかなと思う。
もはや意見を上に上げるためのハブとしては機能してないのは明らかなので……。

何が言いたいかというと、「私がご意見番!」を気取ってる変な人って、嫌だなって話です。もの申すのは結構なことなのですが……
周りがちゃんと止めないと、その人と絡みがあるコミュニティ全体が「そういう意見」だと思われると思う……。
まぁ、実際、そういう殊勝で非倫理的な言動を許すコミュニティで、自浄作用がないのは確かではあるし……。
まぁ、そのコミュニティの構成員も、そのご意見番さんを「コミュニティの構成員」とは考えてないから深く関わっていないといったこともありそう。
上述してきたようなご意見番さんも職場内で「仕事さぼってる変な人」扱いされていた。
でも、どうして、「ご意見番を気取ろう」と思うんだろう。そもそも。

周りの人に愚痴を語る→聞いた人は何言ってるのかわからないor否定的な意見を述べても通じなさそうor取りあえず話を合わせるなどして聞き流したが、当人には「私の意見が肯定されたのだ!」という思い込みを強めてご意見番キャラやらねば! って気持ちになっちゃうのかなと思った。
なんかトラブルのどさくさに紛れて、コミュニティでの自分の役割を得ようとしたり、アピールしたがったりしてるのかなと思ったりするのだけど……
なんか小学生ぐらいの頃に、クラスで友だちがいなかった子が、ケンカとかが起きたどさくさに紛れて友だちの輪の中に乱入して、諍いに参加して、トラブルが収まった後も友だちになろうとして失敗しているような様を何度か見たことがある。そういったことを思い出す。

・今日聴いた曲
ジョージ・ハリスンの名曲。
ビートルズ解散後すぐのソロ作に収録される。
ビートルズ時代に、バンド活動や楽曲制作において「わーわーうるさい」マッカートニーのことを揶揄しているそう。わぁわぁ。

 - , 日記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
興味の幅はあまり広がらない

ここ二年ぐらい、あんまり興奮することがない。二十代の時分は、音楽でも映画でも本で …

no image
金城武と竹野内豊と松嶋菜々子と松たか子の区別が付かない 220901

全ての食後に甘い物を欲するタイプの人間なので、少なくとも3日に一回は甘い物を買わ …

no image
鼻について気になること1 はなくそ食いと、鼻くそマーキングクソ野郎

鼻について気になることが四つあります。 ・公衆の面前で鼻くそを喰らう『鼻くそイー …

no image
貧しく福祉が薄い国 20220630

夕食はマックの辛ダブチとポテトLサイズにした。マックはビニール袋有料化になってか …

no image
遅かれ早かれ

人間関係が破綻することがある。普通の人は人間関係が破綻することなんてないかもしれ …

no image
シロップ活動再開で広告収入を期待してしまった 220927

図書館に行って本を返して、借りた。田中ロミオさんが解説を寄稿していた小説は読み終 …

no image
バスタオルは毎回洗いトイレは絶対流したい 20220703

書き残したいことなど起こらなかった一日。けどそもそも、思ったけどすぐに忘れるよう …

no image
37歳の時の仕事(カリオストロの城) 220912

カリオストロの城が、劇中の結婚式開催日にちなんで劇場公開されるとのニュースがあっ …

no image
金策

気づいたら随分と金がない。 賃金が下がったわけではないので、物価高騰による影響が …

no image
複数の解釈が可能な業務文書を書くことは有害 230226

情報の共有は適切にされないと効果がない。人によって解釈が異なるような内容の文書を …