てやんでい!!こちとら湘南ボーイでい!!

映画音楽本ごはんの話を、面白く書けるようにがんばります

*

既婚男性と未婚女性の不倫関係あるある

   

前回→ドライブマイカーに見る寝取り ~ 寝取りは正攻法で闘えないバカが頼る戦法

寝取り寝取られについて、寝取り者を男性、寝取られ対象者を女性として書いてはいますが、これは既婚男性と不倫関係に陥る女性にもありがちですね。

不倫関係が始まる前に、男性は「妻とうまくいっていない」「家庭に居場所がない」などと、未婚の女性にこぼします。
女性は「ウチが支えてあげなアカン……」や「えっ、そしたら奥さんと別れてウチと一緒になってくれる可能性もあるんやなかろか……」と思い込み、関係をスタートさせます。
その後、男が嘘をついていて、実際には「家庭が円満だ」「妻とも身体の関係はある」ことが発覚し、それが別れのきっかけになる……というのもよくある話です。

パターンとしては、「もともと家庭や妻との関係に不満などなかったが、付けいる隙を感じさせるために嘘をついていた」もあれば、「実際に家庭や妻との関係が円満では無かったが、不倫関係という精神的な基盤ができたことで自信を得たり、不倫関係でガス抜きができ、家庭での活動を円滑に行えるようになる」のどちらもあります。
考えたくないほど利己的で狡猾なやりくちですが、これは巷に溢れている事象でしょう。

男がそのような関係に持ち込みたがる動機として、性的な関係を求めている場合もあれば、承認欲求もあるでしょうけど、「家庭やパートナーについての愚痴を聞いてくれる相手が欲しい」というパターンもあると思います。
男でも女でも、家庭やパートナーについての愚痴をなかなか人に話せない人っています。
家庭やパートナーは自分が選択したものなので、そこへの愚痴があるということは、自分自身の落ち度を曝け出すことにもなりうるので。

そんなわけで、家庭やパートナーについての愚痴は、なかなか同性には話しにくかったりするもの。
そこで異性に相談したり、ふとした時に話を聞いてもらったりすると、聞いてもらえるだけで心が軽くなったりする。
そんな経験を経ると相手を信頼するようになり、なにかあるとその相手に聞いてもらいたくなったりしてくる。

不倫関係が終わるときに、女性が「彼は奥さんへの不満を持っていて、別れるつもりだと話してくれていた」とかなんとか言いますが、まぁ、後の祭りですよね。

「不倫あるある」ってあるなぁ、と思ったので、書きました。

不倫については思うところが多々あるのですが、思うところがありすぎてまとまらないので、ここでは触れないことにします。

 - , 文化

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
「高見え」という言葉、コスパ至上志向

「高見え」という言葉が存在することを最近知った。アパレル系のインフルエンサーが使 …

no image
欧米系好青年キリスト教信仰者からプリンスのパーカーを褒めてもらった話

最近、自分にとってすごくつらい状況に見舞われています。 30過ぎてそんなことで悩 …

no image
「お金がないからこそ結婚して支え合う」という考え方について

「今の若い人達はお金がないから結婚できないというが、昔は、お金がないからこそ結婚 …

no image
マスクの嫌なところ ~ マスク着けるのイヤ

わかっています。 このご時世です、コロナウイルスの感染拡大を防止するためにマスク …

no image
愛されないリスクを危惧して愛さないようにしてしまう

僕が誰かを愛することと、愛した誰かがそれに応えてくれるか、また僕を愛してくれるか …

no image
うんこを「うまく出す」必要はない

僕が自分の脳に溜まった情報をアウトプットする方法は、こうして文章にすることが主だ …

no image
経営者を気持ちよくさせるという仕事

岡田斗司夫さん、堀江貴文さん、ひろゆきさんが喋っている動画を見ていて、非常に興味 …

no image
ドライブマイカーに見る寝取り ~ 寝取りは正攻法で闘えないバカが頼る戦法

ネタバレご免ではあるのですが、ドライブマイカーは「寝取り・寝取られ」をきっちりと …

no image
毛のアホ

毛は大事な部分を保護したりするためにあるはず。 脇毛は腕と脇がこすれることを防ぐ …

no image
死ぬことと見つけたり早漏 220916

シャツを洗濯した。綿100のシャツで、シワになりやすい。前にも書いたような気がす …