てやんでい!!こちとら湘南ボーイでい!!

映画音楽本ごはんの話を、面白く書けるようにがんばります

*

的を射た考察をしたのに褒めてもらえないと悲しい 220913

   

ニコラス・ウェンディング・レフン監督のリバイバル上映が行われる。
『ドライヴ』はライアン・ゴズリングが日本でも知名度の高いハリウッド俳優ということもあって、ファンの多い作品だと思う。
12年ぐらい前にネットで知り合って何回かセックスをした女性が、この映画を「全然ドライブに行く映画じゃないけど、ドライブに行きたくなるんですよ」と教えてくれた。
これと『桐島、部活やめるってよ』も面白いと推していたことを思い出す。おそらく彼女は、シネマハスラーリスナーだったのだと思われる。元気にしているだろうか…。
なんかこの人、「濡れてないまま生で入れられて、ちょっと痛いなってくらいのほうが好き」って言ってた。いろんな趣味の人がいるんだなと思わされた。
あと、一回入れただけで三回ぐらいいったりしてた。
終わった後ぼーっと天井を見つめてたから「大丈夫?」って聞いたら「すごい…」と余韻に浸ってた。
こういう人と性行為してると、「俺もしかしてセックスの天才なのか…?」と思いますよね。
付き合わずにセックスする相手との関係性の満足度って、「相手がいかに自分のセックスを喜んでいるか」というところにある気がします。もちろん他にも大事な要素っていろいろありますが。

でも冷静に考えると、これが男を悦ばせるための演技だった可能性もあるとは思うんですよ。
その時は「これ演技なんか?」とか考えたら白けるだけなので、考えないようにはしてますけど。
女の人って絶対、「大きい」とか「気持ちいい」とか、「こんなの口に入らないかも」は言うじゃないですか。
でもその発言の真偽なんてわからないじゃないですか。
「大きい」とか「気持ちいい」って言うと全男が悦ぶということ、女子は保健体育の授業とかで必須で習っているんですかね。
「男子は外に遊びに行っていい」の時間に、女子はこんなことを習ったのでしょうか。。。
セックス関連での女性の反応と発言を信じられないというつらさは、女性の想像を絶するものだと思うのです…。

あと、僕が家庭教師のバイトをしてたことがあるって話をしたら、「先生と生徒プレイやりたい」と言ってた。
僕がやってたのは小学生相手の家庭教師だったので、その設定は応用できないと思った。
しかしその後、普通にセックスをしていて、そろそろ終盤というところになって、彼女が「せんせい」とか言い始めた。彼女は笑ってた。
俺は生徒とエッチしてしまっていたの!? 先に言ってほしい。と思った。
今にして思えば、ごっこ遊びみたいなもので、シチュエーションを設定してのセックスぐらいしてもよかったなと思う。
あと対面座位をしている時に、「目が最初の彼氏と似てるの」と言って、彼女は僕の目と鼻を手で隠した。
「ほんとに似てる。わたし、最低でしょ?」と言って、彼女は笑った。
僕は嫉妬するかと思ったけど、何も思わなかった。

話は恐ろしいほど逸れたのですけど、上記の何回かセックスした女の人から教わったドライヴをDVDで鑑賞して、僕はレフン監督の虜になった。
プッシャー3部作、ブロンソン、フィアーXを鑑賞した。
そして『オンリー・ゴッド』が日本で公開された際には、その時に付き合っていた彼女と一緒に映画館に観に行った。
タイを舞台に裏社会で生きる無口なライアン・ゴズリングが主人公。
そんな彼がブイブイいわしている地域の警察組織のトップにいる男が、悪事を働く輩を追い詰めて、自ら刀で制裁を下していく展開が交互に描かれる。
警察のトップは悪者をやっつけたあと、部下と一緒にカラオケに行き、こぶしを利かせながら朗々と歌い上げる。
部下はそんな彼に、崇拝のまなざしを向けている。そんなシーンが3回描かれる。
日本タイトルは『オンリー・ゴッド』だが、現代は『only god forgives』…神だけが許す。
警察トップの男はこの街の「神」なのだろうと思った。そういう寓話・神話構造の作品を作る監督なのです。
で、カラオケのシーンは、「ミサ」に相当する宗教的な儀式なのだろうと思った。
映画を観終わった後、僕はその考察を彼女に語った。
「フーン」という感想だった。
僕はその頃、映画の考察をすることにハマっていた。
というか、2013年に『風立ちぬ』を観て、「作家が台詞では語らない演出」が存在することを知ったので、作家が何を考えてそういう画面や音を作っているのかを把握することに努めて映画を観ることにしたのだった。
なので、この時も、「作家の意を得たり」と自分としてはだいぶ達成感を得たのだけど、彼女があんまり反応しないので、ちょっといらっときた。
多分僕は「すごかりけり!」といったリアクションをしてほしかったのだと思う。

でも、購入したパンフレットをぱらぱらとめくっていたら、監督のインタビューもしくはレビューに「あれはミサなのだ」と書かれていた。
根拠を得たので、「ほら、ここにも、ミサだって書いてあるよ」と読ませたら「あ、本当だ。これ読んだらすごく納得がいったなぁ」と言われた。
俺が自力で解き明かした考察には見向きもしなかったのに、同じ内容がパンフレットに書かれたらそんなに180度切り替わったリアクションするんか! どういう了見だ!
と思った。
自分で振り返ってみても、「あの考察は外れてたな。どや顔で語るんじゃなかったよ…」と後悔することもあるのだけど、これにかんしては、完全に当たっていたのにプイッとされた。
正解だったとしても無反応であることもあるんか! と思ったので、今、考察したことはあんまり人に言わないようにしている。

・今日聴いた曲
しゃべくり007の違法アップロード動画を見ていたら、BGMに聴いたことのある音楽が使われていた。
ゴリラズのスタイロだった。
しゃべくり007の違法アップロード動画では、ほかに、クラクソンズも使われていると思う。
でも違法アップロード動画で使われる曲って、もとの放送バージョンに入っていたものなのか、それとも違法アップロード主が、削除されないようにする工夫として勝手に入れた物なのか、判断できないですよね。
ゴリラズ好きです。

 - 日記, 映画

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
「下から出てくるからディスペンサー洗わなくてもええねん」20220712

この日に思ったことではないのだけど、ずっと気になっていたこと……。コロチキの西野 …

no image
「小さい人ほど見せてきますね」 ミニミニチンポコパンツずらしの怪

メンズエステの忘備録について、書かなかったけど面白いなと思ったことがありました。 …

no image
【ルッソ兄弟メジャーデビュー作】ウェルカム・トゥ・コリンウッド【ダメ男版オーシャンズ11】

ルッソ兄弟のメジャーデビュー作。 日本ではリリースされていない『Pieces』を …

no image
ワニに殺される夢 220823

ワニに殺される夢を見た。夢の中で、大きな池を囲う歩道を歩いていた。池には一匹だけ …

no image
姉妹関係の機微を緻密にスケッチした、となりのトトロ 

※となりのトトロについて、ネタバレをしまくります。  もしもトトロを観たことがな …

no image
Tシャツばかり増えていく 20220712

僕の部屋にはTシャツが多い。夏になり、Tシャツ一枚だけ着て外に出る機会が増えたが …

no image
優しいだけでは生きてゆけない。優しくなければ生きている資格がない 221205

夜遅めの時間帯に電車に乗っていた。まぁまぁ混み合う時間帯だったが、僕はシート席に …

no image
うんこを「うまく出す」必要はない

僕が自分の脳に溜まった情報をアウトプットする方法は、こうして文章にすることが主だ …

no image
家庭を作らない方が良かったですね、と冷静に結論せざるを得ない 221031

父親の夢を見た。父が亡くなって2ヶ月は経つ。これからもあの人は夢に出てくるのだろ …

no image
「高見え」という言葉、コスパ至上志向

「高見え」という言葉が存在することを最近知った。アパレル系のインフルエンサーが使 …