てやんでい!!こちとら湘南ボーイでい!!

映画音楽本ごはんの話を、面白く書けるようにがんばります

*

『ブルー』220812

   

ジョニ・ミッチェルの『ブルー』を図書館で借りた。ついに出会ってしまった。名盤すぎ。
そもそもポップミュージックの歴史に残る名盤として名高い存在であり、存在は認知していた。
しかし、「女性シンガーソングライター」という文化に若干のアレルギーを持っていたため、食指が動かなかった。(食指が動かないという言葉を「触手が動かない」と書いている文を見ることがある。バケモンけ?)
ジャニスジョプリンとか、ジョニミッチェルとか……50年代から70年代にかけて活躍した女性ソロ名義のアーティスト全般に、そういう、手を出すことに抵抗を覚えている。なんでなんだろう。
もちろんただの偏見なのだけど、自分が触れたことのないジャンルが大海のように広がっていると、こぎ出していきにくいってことはあるじゃないですか。

また、ジョニ・ミッチェルの『ブルー』については、タイトル通りに真っ青なジャケットを見て、「辛気くさいんやろな……」と勝手に思い込んでいた。
そんなわけで手を出しづらかったのですけど、ジョニめっちゃええやんの気運が生まれているので、その流れに乗じて手を出したのだけど、めちゃくちゃ全曲名曲だった。
あと普通に明るい曲も多い。楽しいです。
音がずっと良いんだよなぁ。
wiki情報でしかないのだけど、ジョニはギターのチューニングにちょっと変わったこだわりを持っているのだそう。
ちょっと音に違和感があるのだけど、それが面白い。

最初に「めっちゃ静かだけどなんか心かき乱される、何だこの曲!」となったのが下記の曲なのだけど、先日の音楽フェスへのサプライズ出演時にも披露されたよう。おそらくはジョニ自身でも思い入れがあるのではないだろうか。
しかし僕がジョニ初接触となったベスト盤には収録されていない。
やっぱりベスト盤って、あんまり頼りにならないですよね……。
なんとなく、「フォークのシンガーソングライター」然とした曲が集められたベスト盤だったのかなと思った。

歌詞もまだしっかり読んでいない状態なのですけど、拾い読む限りでも、ストーリーテリングが上手なことがわかる。
あと本当にアレンジが研ぎ澄まされてて、鳴らされてる音は常に厳しく選び抜かれて少なくなっている。
あとジョニのメロディと歌声が、美しいけど、どこか捉えどころのないもので、「ブルーにさせようか」といったステロタイプ的な狙いがない感じが、何度聴いても新鮮で楽しいです。

これはアルバムの最後から二曲目なのだけど、なんというか、切なすぎるでもないのに、胸がぞわぞわしてくる、不思議な弾き語り曲。ギターの音がめっちゃ変なんですよ。
で、最後の曲が『リチャードに最後に会った時』という曲で、厳かなピアノバラッドになっている。
最後の曲がピアノバラッド、その前の曲がほぼ弾き語りの曲。
なんとなく、アデルの『21』は、この構成を真似たのかもなと思った。

いずれにしても、この『ブルー』、文句の言いようがない名盤。これから一生付き合っていくことになると思う。
このほかにも、まだまだジョニのディスコグラフィーには名作と呼ばれるものがたくさんある。掘っていく楽しみにうきうきしてる。

 - 日記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
興味の幅はあまり広がらない

ここ二年ぐらい、あんまり興奮することがない。二十代の時分は、音楽でも映画でも本で …

no image
関係が深めだった女性の裏垢っぽいアカウント 20220615

気温が低い。気圧も低いように思われる。あまり気力の起こらない日だった。 昨日日記 …

no image
スイッチ 意識が変性する瞬間について

人間にはスイッチがあると思う。意識がパッと、瞬間的に切り替わってしまうことをはっ …

no image
リンゴチンボッキ 221018

「梅流し」という料理の情報がTwitterのタイムラインに流れてきた。なんでも、 …

no image
利己的な遺伝子読みかじり 23年1月

妹と、妹の子どもと、義弟の親戚が遊びに来ていた。小学生の女の子二人と、未就学の男 …

no image
冷蔵庫には存在感を放っていてほしい 220922

冷蔵庫が壊れたようで、冷たい空気を出さなくなっていた。なんとか不具合を改善できな …

no image
自分が饒舌になるのは下ネタ・セックスの話・人の悪口分野であると理解している 221006

仕事を終えた後、年上の友人と飲むことになった。年上なので「友人」と書くことが適切 …

no image
お菓子をくれる女性について 過剰な自意識に基づく女性観

女性から特別な存在として認識されたい。それも一人の人だけではなく、できれば多くの …

no image
トムブラウン 布川 デカイ 20220706

雨が降ったりやんだりしていた。 ハングリータイガーで食事をした。ハングリータイガ …

no image
貧しく福祉が薄い国 20220630

夕食はマックの辛ダブチとポテトLサイズにした。マックはビニール袋有料化になってか …