てやんでい!!こちとら湘南ボーイでい!!

映画音楽本ごはんの話を、面白く書けるようにがんばります

*

パフォーマンスが低下していることを受け入れないといけない 220923

   

コロコロチキチキペッパーズのトークライブが開催される日であった。
しかしメンバーのナダルさんが先日コロナウイルスに感染したため不参加となった。
ナダルさんの代理としてジェラードンというトリオのかみちぃという人が参加するという。
よしもとは、芸人がコロナに感染して劇場のイベントに参加出来なくなった場合、「代打」を立ててイベントを結構することがほとんどである。
その時、イベントによっては「払い戻しはありません」と告知されることが多い。
不参加になった芸人のことが目当ての人も多いだろうに……と思うのだが、まぁ、購入するときの規約にも多分、よしもと側に有利な内容が記載されているのだろうなと思う……。

しかし今回はさすがに、コロコロチキチキペッパーズの単独イベントということもあってか、払い戻しOKとなっていた。
払い戻しを受けることにした。
自分の知り合いも、皆一様に払い戻しを選択していた。
会場はどんな状態だったのか観てみたかったけど、その好奇心を満たすためだけに時間とお金を費やすわけにもいかないなと思った。

しかし都内で人と会う約束はしていたので、せっかくだし映画を観るとかしようと思った。
そろそろ家を出た方がいい時間だな、と思ったが、頭がダル重くて動き出すことができなかった。

低気圧なのであった。
自分の脳のコンディションをちゃんと見極めて、パフォーマンスが低下している時には、低パフォーマンスでこなせることだけをこなすようにしないとなと思った。
自分のパフォーマンスの低さを認め、正常値に戻すためにすべきことをするべきなのである。

リヒター展に行くか、都内の映画館で『みんなのヴァカンス』を観るかしたかったが、シャワーに入ったりしていたらギリギリ間に合わない時間になってしまったので断念した。
みんなのヴァカンスは、だいたい一月後に横浜の映画館で上映するようなので、興味があればその時に見に行けばいいや……。
でもリヒター展は開催期間があと1週間しかないので、ちょっと、見逃してしまったら次のチャンスねぇなと思う。
別に自分の人生に関わりがない美術なのだろうし、見逃したとて大きな痛手でもないはずなのだけど、美術の展覧会に興味を抱くことが少ない自分としては、せっかく興味が湧いたのだし観た方がいいような気はしてる。
リヒターの絵が、小沢健二さんの『エクレクティック』のジャケ絵っぽいことも気になる要因ではある。

『人類はしました』の短編集も読み終えてしまった。
あっさりめの読み口のエピソードが最終話だった。
発行が6年前なので、もうさすがに、これ以降人類は衰退しましたの続編が出ることはないだろうと思う。
寂しい~。
次の読む小説として、『犬と魔法のファンタジー』にするか、田中さんの知り合いのエロゲー作家さんが書いた小説にするかで悩んだ。
『犬と魔法のファンタジー』は、田中さんのゲームが家に届く9月30日までには読み終えておきたい。
だが、せっかく図書館で借りてきた小説を読まずに返すのも、本の神様に申し訳ないと思ったので、読むことにした。
本のタイトルも、某音楽プロジェクトから拝借しているように思われるので、まぁ気になってはいた作品なのである。
ただ、読み始めたけど、そんなには面白くないですね……。

知り合いと新橋の駅で待ち合わせて、ゆりかもめで豊洲に向かう。
新橋待ち合わせでゆりかもめに乗り込むという動きは、12年ぐらい前に、初めて付き合った女の人と別れた後に待ち合わせた時にもあった。
振られてから2年ぐらいが経っていたのだけど、付き合っているときに勧めたウィーザーのアルバム再現ライブに誘ったら来てくれることになったという。
会場はZepp東京だったので、新橋で待ち合わせて、ゆりかもめで台場とかに行った気がする。
会場に行く前に、新橋の喫茶店に入って音楽の話などをした。
彼女の大学生活が充実しているという話を聞きながら、僕は死にそうな気持ちになってた。
彼女が、仲良くしている男の音楽の好みについて話している時に、バンド名が出てこないことがあった。
「UKの……四人組で、ニューウェーブで、ここ三枚ぐらいアルバム出してる……」
僕は「ブロックパーティ?」と回答した。
「それです……なんで今のでわかったんですか?」と言われた。
僕はそういうのが得意なので誇らしかったが、彼女は特に僕に好意を抱くようなことはなかった。
死にたかった。
昔付き合っていた人がものすごく魅力的な異性であることを確認しなければいけないことはつらい。

知り合いと豊洲に行って、野外で酒を飲めるイベントのようなところで酒を飲んだ。
思ったよりも規模は大きくなかった。
新橋から豊洲が30分ぐらいかかるという事実に電車に乗ってから気づいて驚嘆した。

ビールは美味しかった。
筋肉とお笑いとセックスの話ばかりしてて楽しかった。

・今日聴いた曲
好きな音楽家の、クリスマスショウ特番のために作られた曲。
アマプラで鑑賞できたのだけど、良いオリジナル曲が複数あってすごい。
TVショウで披露された音源だけなのが惜しい。
最後に披露された曲なのだけど、メロディがやばすぎ。
サマソニで来日していたのだけど、公演が終わった後も彼氏と一緒に日本旅行を楽しんでいたもよう。
2年前に離婚していたので、彼女の状態が心配だったのだけど、今は新しい恋人と楽しそうでこちらまで幸せな気分になる。
良い恋愛に恵まれていてほしい。

 - 日記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
興味の幅はあまり広がらない

ここ二年ぐらい、あんまり興奮することがない。二十代の時分は、音楽でも映画でも本で …

no image
Amazonの注文は溜め込んでしまう 20220629

Amazonの過剰包装が好きではないので、注文するときはけっこう一気に頼みたいと …

no image
トムブラウン 布川 デカイ 20220706

雨が降ったりやんだりしていた。 ハングリータイガーで食事をした。ハングリータイガ …

no image
「高見え」という言葉、コスパ至上志向

「高見え」という言葉が存在することを最近知った。アパレル系のインフルエンサーが使 …

no image
購入当初から透けてるパンツ 220725

脱税状態になっているもようである。自分は税の申告について、自身で確定申告をするこ …

no image
映画館でうるさくしている人にイライラしてしまう 20220623

この日にあったことを思い出せない。日記のていはもはや成していない。日記って難しい …

no image
バズライトイヤーあんまり面白くない 20220707

映画を二本観た。ピクサーの『バズ・ライトイヤー』と、是枝裕和監督が韓国で製作した …

no image
指でなぞるミルキーウェイ 220727

職場から徒歩30分ぐらいのところにある図書館へ、月に一度くらいの頻度で行く。田中 …

no image
なかなかブログを書く意欲が湧かない

ブログを開設した当初は 「映画を観るたびに記事を投稿していくぞ! 週に3回は必ず …

no image
自信がない

僕には自信がない。ここ何年かで「自己肯定感」という言葉が一般的に使われるようにな …