てやんでい!!こちとら湘南ボーイでい!!

映画音楽本ごはんの話を、面白く書けるようにがんばります

*

『君たちはどう生きるか』作中年表

      2023/07/20

『君たちはどう生きるか』の作品内で、出来事の「時期」が特定できる場面があるので、それを時系列にまとめました。


・隕石落下 1868年(明治元年)から1889年(明治22年)のちょっと前
正確に聞き取りにくいのですが、「御一新のちょっと前」に空から石が落ちてきたと語られていました。
御一新とは明治維新のことなのですが、明治維新が「いつ」起こったのかは諸説あるようで、年代特定が難しいです。
ただおばあちゃんも「ちょっと前」と言っているし、歴史を後から振り返って「いつだったか」と特定することと、その時代を来ていた人の感覚がずれていることもありますよね。

・大叔父が隕石に到着 1898年(明治31年)から1919年(大正8年)
隕石落下から30年くらい経った頃とのことなので、このくらいの時期です。
大叔父さんはシルエットで登場しますが、紳士服を着用していますね。
この頃に隕石を建造物で覆う計画を立てますが、組んでいた足場が揺れて倒壊します。
1923年(大正12年)に関東大震災が発生しているので、これか?とも思ったのですが、それっぽい描写がないので私の邪推だと思う。

・おばあちゃんの一人が屋敷に務め始める 1884年(明治17年)頃
おばあちゃんも正確に年数を数えたわけではないかもしれませんが、「屋敷に勤め始めて60年が経つ」そうなので、だいたいこのくらいの時期のもよう。
ただ、大叔父の隕石周りの建造計画での事故は伝聞したような物言いだったので、居合わせたわけじゃないんじゃないかなと思われます。
だからこのおばあちゃんのお勤め開始は、建造計画の後なんじゃないかなぁ

・なつこ誕生
なつこは、ひさこの母が存命中に誕生していないとおかしいので、ここに位置することになるかと。
また、なつこは大叔父が消えたのが「私が生まれるずっと前のこと」と、伝聞の情報として語っています。
ここは推測ですが、多分なつことひさこはまぁまぁ年が離れているのではないだろうか…。
おそらくひさこも大叔父と直接会ったことはなく、塔の中の世界で初めて会ったんじゃないかな。

・ひさことなつこの母死去
ひさこは眞人の「母さんは死んだ」に「私と同じだ」と同調します。
ひさこが塔に入る前に、母は亡くなっていたと判断できます。
母から見たら大叔父は叔父で、大叔父から見たらひさこの母は姪にあたる存在。

・ひさこが行方不明になる
具体的な時期がわかる情報がないですね…。
ただ、おばあちゃん達は当然自分たちが実際に見た事件として語っているし、ひさこが眞人を産む前の出来事なので、これらの出来事の間の出来事と判断します。
ヒミと眞人の身長が同じくらいなので、多分同じくらいの年齢なのかなーと推測します。
あと「ニコニコして帰ってきた」と言っているので、ひさこも向こうでの記憶を覚えてるんじゃないかと思うんですよね。
なつこも帰還してから楽しそうに笑ってるけど、インコがかわいいから笑っていたわけだし。

・『君たちはどう生きるか』が出版される 1937年8月(昭和12年)
作中で、お母さんが「大きくなった眞人君へ 昭和12年 秋」と書き記した本がこれです。
この本の出版は1937年8月なので、昭和12年です。
となると、出版してからすぐに読んで、眞人に送りたいと思ったんでしょうね。すごい。
これを考えると、ひさこも、自分が死ぬということを予期していたんじゃないかと思いますよねぇ。
だって、大きくなったら自分で直接渡せばいいのだから。
そう考えるとやっぱりひさこも、向こうでの記憶が残っているっぽいんですよね…ひさこが何かを持ち帰ったって描写はなかったが…「着たものもそのまま」とばあちゃんが語っていたので、衣服は向こうの世界のものってことではないっぽい。考察対象の一つでしょう。
向こうの世界で眞人から「火事で死ぬ」ことを聞かされていたわけで、まだ10代前半くらいの眞人がすでに母を亡くして、「お父さんの好きな人」が母親(自分)以外にいることを知っているとなると、自分の死期を推察できる。

・ひさこが家事で死ぬ 1943年(昭和18年)
第二次大戦が1941年(昭和16年)12月8日から1945年(昭和20年)8月15日の期間の出来事。
戦争が始まって3年目にひさこが死んだことが語られるので、彼女の死はこの年の出来事です。
具体的な時期は推察できませんが、真夏でも真冬でもないような時期だったのではないでしょうか…。
ただ昔の日本は真夏でもそこまで暑くなかったようだし、あんまり半袖を着る文化がなかったかもしれないので、夏だったかもしれない…。
あと、眞人は屋敷に着いた時期が夏なのに長袖を着ているので、やはり夏の可能性は全然ありますね。
あれ、あと、「3年目の夏」って言っていたような気もしてきた…もう一度鑑賞したら確認してみます…
最初に鑑賞した時は空襲による火災かと思ったのですが、第二次大戦の本土空襲は1944年末期頃から本格化されたとのことなので、病院の火事は本当に火事っぽいですね。

・父となつこがいい仲になる 1943年(昭和18年)から1944年(昭和19年)初頭
映画を観た誰もが思ったことでしょう…「再婚早くね!?」と…。
しかし昔の日本では、既婚者が亡くなった後、その兄弟姉妹が後釜に入る形で再婚することはよくあったことのようです。特に戦時中・戦後。
とは言え、翌年にもう再婚…しかももう子ども作ってるのは早くないか!? とは思いますよねぇ。
下世話ですが、いい仲になった時期を確認できる事実から推察します。
下に書きましたが、眞人となつこが対面したのは1944年6月です。
この時すでに妊娠しているようなのですが、妊娠でつわりがひどい時期というのは5週目から20週頃までだそうです。
また、赤ちゃんの胎動を感じるのは一般的に4か月から5か月頃だそうです。
もちろんこれらは一般的なものなので人によって誤差はあるし、フィクションなので実際とは異なる部分もあると思われます。
ただつわりと胎動どっちもある時期と考えると、6月の時点で4か月から5か月くらいなのかなーという感じです。
そうなると着床(下世話オブ下世話)は2月から3月くらいってことになるのでしょうか。
その間、眞人はなつこと会っていないようなので、親父だけがなつこの元に通っていた可能性が高い。
思うに、父親は「新しい工場」の建設のためになつこの近くで過ごす時間があり、その中で再婚話が進んでいったのではないでしょうか。
ちなみに、宮崎駿さんの父が宮崎航空機製作所という飛行機の部品工場を営んでいたことは有名ですが、この工場も戦時中は栃木の宇都宮に移転していたそうです。

・眞人と父が疎開する 1944年(昭和19年)6月
眞人が屋敷に到着したシーンで、カレンダーの下半分が写っている場面がありますが、日付が30日の金曜日までのものでした。
1944年の6月30日は金曜日なので、眞人の到着は6月のことと判断できます。
この後サイパン陥落の話が出ますが、そことも一致します。

・眞人が初登校する日 1944年(昭和19年)7月9日以降
初登校の前に朝食を食べるシーンで、父が「サイパンは一年は持つって威張っていたもんな」と語っています。
サイパン陥落は1944年7月9日のことです。
サイパンでの戦闘は6月15日から行われていたようであり、父も陥落という言葉を使っているわけではありませんが、父の口ぶりでは戦局が絶望的であるか陥落済みであることが伺えます。
また、眞人の父に情報が入ってきたのもすぐのことではないと思われるので、このシーンは7月のことだと思われます。

・なつこが行方不明になる 1944年(昭和19年)7月か8月
二人が行方不明になっている間に蝉が鳴き始めている気がするんですよね…次に見たら確認してみます。

・眞人が東京に戻る 1947年(昭和22年)
戦争が終わって2年後と語られるので、1945年(昭和20年)の終戦から2年後の1947年(昭和22年)と思われます。
現在の日本国憲法が施行された年のようですね。
名前の出てこない眞人の弟はすでに立って歩けるようになっているようです。
44年にお腹にいた子なので、44年中に生まれていたようであればすでに2ちゃいでしょうか。
となると眞人は中学生になっている頃なのかなー、と思われます。
この構成にしていることで、東京から「往きて帰し物語」の構造になっていますね。

作中から確認できる年表はこんな感じかと思います。
こうして見てみると、宮崎作品の中でも特に「時期」への言及が多いように思いますね。
現実を舞台にしているのだし当然と言えば当然か。
再度鑑賞して他に気づいたことがあれば書き足していきます。

 - ジブリ作品, 君たちはどう生きるか

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
『君たちはどう生きるか』の食事描写

君たちはどう生きるかの、「食」描写についてまとめました。 宮崎駿監督は2001年 …

no image
『男にとっての仕事』映画としての風立ちぬ

宮崎駿さんが監督したアニメ『風立ちぬ』について考察します。 風立ちぬは、2013 …

no image
君たちはどう生きるか考察 Bパート

『君たちはどう生きるか』のBパートの考察や解説です。 パート分けは絵コンテに準拠 …

no image
君たちはどう生きるか考察 Aパート

・君たちはどう生きるか、全体 君たちはどう生きるかについて細かく考察したりします …

no image
姉妹関係の機微を緻密にスケッチした、となりのトトロ 

※となりのトトロについて、ネタバレをしまくります。  もしもトトロを観たことがな …

no image
37歳の時の仕事(カリオストロの城) 220912

カリオストロの城が、劇中の結婚式開催日にちなんで劇場公開されるとのニュースがあっ …

no image
『君たちはどう生きるのか』の「積み木」「石」は宮崎・高畑の監督作数を暗示している

眞人が大叔父から託される「積み木」「石」についていろいろな考察がされています。 …

no image
君たちはどう生きるか考察 Cパート

君どう考察Cパートです。 Bパートからの続きです。 ・落下していく眞人 Cパート …

no image
『君たちはどう生きるか』と『失われたものたちの本』

映画『君たちはどう生きるか』の公開後、一冊の小説がベストセラーになりました。 『 …

no image
ジブリと「仕事を継ぐ」こと

君たちはどう生きるかの作品と直接的には関係ありませんが、日本のアニメーション業界 …